読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

老後の人生を幸せに生きる

退職後の人生を自分の記録として綴ることにしました

優先席についての疑問?

電車内の優先席については、背後の窓にステッカーで表示したり、吊り革や支柱の色(黄色など)で一般席と違うことは、ほとんどの人が分かってますが、しかし、その効果に疑問があります。

優先席に悠然と座っている若者や健常者が意外と多いと言うことです。

しかも、その対象者や老人がそばにいても席をゆずらづ、スマホに夢中になって居たり、眠りこけて居たりしているのです。

このことは電車を利用している私の周りにも、同意見の人が多いのです。

そこで私は勇気をだして(お前はなんだ! 乗務員でもないのにうるさいよ等の罵声やまたは、暴力を振るわれ危険もあると予想し)注意してアンケートしてみました。

そんな訳で8人に聞くのがやっとの事でしたが、結果は次の通りです。

「質問」

ここは優先席だと言うことに気づいていましたか?

「結果」

①表示には気付かなかった          ーーー 3人

②表示には気づいたが、空いていたので座った ーーー 3人

③無視され答えてもらいなかった       ーーー 2人

①の理由

乗り込んだら、まず空いてる席(シート)を見るので周りにには目がいかない

②の理由

乗る瞬間は覚えていたが、そのうちに忘れた

以上、少ない人数の結果ですが、一つ言えることは乗客の行動として、車内に乗り込んだ瞬間、周りを見るより先ず席が空いているかどうかに目をやる人が意外に多いのではないかと言う事です。

f:id:aki8ki8:20170507105415j:plain

「そこで提案です」

優先席の座席(座る面)にビニールシートか何かで工夫して優先席の表示を張り付ける

そうすれば座る人は必ず認識して座るから、気づかない人は100%なくなる筈です。

空いているから座る人も自覚しているので、老人や対象者が近づけば立ち上がって譲ると思います。

また、多少座り心地が悪くとも、むしろ対象者は安心して座って居ると思います。

以上、鉄道各社の担当者がこの提案を採用して、実施して頂くことを節に希望します。 

 

車の免許返納手続き、体験談

返納したら不便な事柄については、先日ブログに載せたような内容をなんとか対策した後、返納手続きした体験談を記述したいと思います。

(1)どこに連絡するのか?

近くの警察署に問い合わせる。

もし、そこが手続きが出来ない所だったら、手続きが出来る場所を紹介してくれる。

(2)手続きをするのに何を用意すればよいのか?

電話で連絡したときに持参するものを教えてくれる。

①免許証(有効期限内のもの)

②写真1枚(2.5×3㎝)

③手続代 1,000円

[ 私の失敗談  ]

手続き用の写真は以前に、ほかの証明用で撮ったものがあったので持参したら、わずかにサイズが違っていてダメでした。そのためにまた戻って近くのスーパーで、照明写真機で取り直し、再び出頭しました。サイズには注意!

(3)その場の手続き

出された手続書類に、指示通りに記入して提出

手数料 千円を出し、領収書をもらう

手続きが終わったら、いろんなパンフレットを渡された、それによると免許返納の代わりに交付される「運転経歴証明書」を提示すると、主な飲食店、販売店、遊園地や公園など、割引優遇があることなどが示されていた。しかし何より有難いのは、免許証と同じ身分証明がされると言うことではないでしょうか。

f:id:aki8ki8:20170422100639j:plain

(4)運転経歴証明書

免許証の代わりに身分証明にもなるカード「運転経歴証明書」は通常、1週間以内には交付されるが、最近は返納者が増えており2週間は待ってくれと言われ、出来たら電話連絡すると言うことで手続きが完了しました。

その後、所轄から連絡があったのは申請から12日経過後でした。

受け取るに本人出頭の場合は、写真で確認できるので何もいりませんが、代理人の場合は身元確認ができるものと、印鑑が必要です。運転免許証と全く同じサイズのカードでした。

以上が免許返納の手続きと運転経歴証明書の受取についての体験談です。

これから考えて居られる方の参考になれば幸いです。

 

 

運転免許証返納なんて困る!

免許証を返納して車が使いなくなったら、病院や買い物など、どうすればよいのかと困ることがたくさん出てくるので、その場合はどうすれば良いのか?

このような疑問を抱えている人が多いのではないでしょうか。

私も悩んで検討した結果、4月に返納しました(実際の返納手続き体験などについては、後日、プログに記載します。

「親が運転をやめてくれない」 「親が免許返納を嫌がる」とお悩みの方にも参考にして頂けるのではないでしょうか。

その前に、この頃なぜ返納を呼びかける声が大きくなっているのでしょうか。

以前から高齢者の増加で事故が多くなってきておりましたが、最近とくに大きな人身事故が多発していることから、世間の関心度も高くなり、所轄も動いているのです。  

そこで運転をやめて困る問題の対策は後述するとして、現状の自分の運転は大丈夫なのか!そんな疑問に答えるべく方法についてから記述して見たいと思います。。

1.自分の運転安全度チェック

車の運転は何歳までが安全なのか、と思う方が居られると思いますが、実は運転には年齢は関係ないと言われております。90才でも安全運転できる人、60才でも危険な人がおります。ではどうやって自己判断をするのか、手本となるものが本屋さんなどに多く発刊されておりますが、ここではその判断基準となる1例を紹介します。

ジャフメイト、2017年4月号に掲載されていた記事を転載しますので参照して、是非チェックしてみて下さい。

f:id:aki8ki8:20170415101850j:plain

2.返納の決断をどのように決めるか

①上記のチェックリストで自分の運転がどのレベルであるか確かめる

まだ、問題がなければ、もうしばらく様子をみるが3ケ月に一回はチェックを怠らな いようにする。

②チェック結果が要注意だったら、まず危険であることを自覚する。

③自分以外の人にも意見を聞き、事故を起こす可能性と、その結果の大変さを考えて、判断する。

f:id:aki8ki8:20170415105505j:plain

3.返納して困ることとその対策

(1)困る事の前に車をなくしたときの経費軽減を認識する

 ①自動車税    

   軽自動車                約 7千円~1万円/年     

   乗用車                 約 3万円~5万円/年     

  ②車検   12万円~15万円/3年   約 4万円~5万円/年

 ③ガソリン代 5万円~15万円/月    約 6万円~18万円/年

 ④整備費                 約  3万円~5万円/年

   その他、事故や修理代が発生したときは更に費用がかさみます

以上、①~②の合計で車種にもよりますが 年間約17万円~34万円の費用が生活費から削減されることになります。

(2)買い物や近くの用事に運転していたことは、どう対処するか

 徒歩で15~20分位の場合は健康のためにも歩く習慣を身につけることで対処する。

自転車に乗れる人は出来るだけ自転車の利用を考える。

f:id:aki8ki8:20170415105404j:plain 

運搬量が多い場合は、近くに身内が居れば事前の了解を取り付けておく。

近所にも訳を話して助けてもらうよう日頃から心がけておく。

(3)距離がある用事の場合はどうするか。

今まで余り使うことが少なかったタクシーをよく利用する。

今まで行ったドライブ旅行などはバスツアーを利用する。

(4)費用面での余裕を充分利用する

前述の経費軽減から考えれば、車がない代わりに増えるいろんな費用、例えば近所やその他に依頼したお礼やタクシー、交通機関の費用などは気軽に利用することを考えましょう。

f:id:aki8ki8:20170416103008j:plain

 (まとめ)

以上のような事柄を参考にして、まだ自分は大丈夫だと思い込まず、また運転をやめたら困ることだけを優先せず、事故を起こしたときの重大さを考え決断することをお勧め致します。

最初は不便を感じるとは思いますが、人生の締め括りに嫌な思い出を作るより、子供達に「英断、かっこいい!」と言われて良い思い出を作りましょう。

 

退職後の過ごし方

 

仕事を離れて何をやるか迷ってる方へ!

第二の人生を考えたら、何をやれば良いのか、思案している方が多いと思います。

そこで、その手掛かりと方法を提案し、参考になればと考え、まとめて見ました。  大きく分けて、「外に出て活動してもよい」と[出来るだけ家で過ごしたい」の二通りがあると思いますが、その区分で進め、まず「外での活動」についてから進めます。

(A)地域のサークル活動

①友人か知人に、すでにサークル活動をしている人がいたら、声を掛けてみる    ②自分で市役所に行き、活動状況を調べ、もし興味があるサークルがあったら見学する③あまり深く考えずに、とりあえず参加してみて、合わなかったらまた別なサークルを探す(一度参加してみると事情が分かり別の発展があります)           ④ボランティア活動なども同じように調べてみる

f:id:aki8ki8:20170310112848j:plain

(B)一人(又は夫婦)での活動

  ①旅行に出る

とりあえず国内旅行を楽しむ、最近はバスツアーで一人参加が増えているし、参加して見ると、意外と安価で充実した旅が楽しみます。

応募方法は新聞広告を見て電話で申し込むのが一番手っ取り早いですが、旅行代理店やスーパーなどの案内所でも受け付ける所もあります。

f:id:aki8ki8:20170312103151j:plain

②展示場回り 

博物館や美術館など常設館を見て回る。

展示場やイベント会場を覗いてみる(新聞や雑誌などで情報をつかむ)

③演芸場や演劇を見る

落語や演劇に興味がなくても一度で良いから入って見る、意外と新しい興味が開ける可能性があります

f:id:aki8ki8:20170312104224j:plain

④写真を撮る 

サークル活動でもありますが、自分一人で気ままに野鳥や草木、花などを撮って楽しむ

⑤草花の採集や観賞

近くの散歩コースや少し離れた郊外に出かけ、興味ある草木や草花を採集して名前や特徴を記録して楽しむ。

f:id:aki8ki8:20170315101104p:plain

「出来るだけ家の中で過ごす」

健康の事を考えると家の中に閉じこもっている事は感心出来ませんが、あえて家の中で過ごす事についてまとめて見ました。

①体を動かす

1日のうち時間を決めて運動する、例えば午前中3回、午後3回に簡単な徒手運動をする、また毎日放映されている5分間のテレビ体操を欠かさずやるなど

f:id:aki8ki8:20170316101811j:plain

②遊具で遊ぶ

簡単な遊具、例えばけん玉やお手玉などのほかテレビゲームなどマスターして楽しむ、その結果、孫と遊べる機会が増えます。

 f:id:aki8ki8:20170316101907j:plain

③読書をする

興味ある本を買ってきて、読んだ後に簡単な感想をノートして見る

読書中に大切な事は1時間に一度は必ず立ち上がり、背伸びして体を動かす事です

④鉢植えを楽しむ

園芸園などから興味ある鉢植え植物を求めて家の中で観賞する

 ⑤パソコンかタブレットを買って挑戦して見る

初めての方はパソコン操作を覚えるのに大変のようですので、身近に教えてもらう人が居れば一番よいのですが、普通は老人クラブ等のパソコン教室とかクラブ活動などでの活用で習得できます。

f:id:aki8ki8:20170316103941j:plain

ところで、この⑤のこの項目については、その運用や老後の利用方法など、一日の大半が過ごせる大きな項目になりますので、別途次のプログで取り上げる題材にさせて頂きたいと思います。

以上で退職後または老後の過ごし方について、まとめて見ましたが参考にして頂ければ幸いです。

 

朝の味噌汁は自分で作ってみよう

 

現役時代は勿論のこと,引退してから今まで誰かに作ってもらっている人に、是非一読して欲しい記事です。

一人住まいで既に作っている人、面倒で今はやってない人、いろいろあると思いますが、健康維持のためにも、また家族のいる方でも、味噌汁だけでも作ってあげたら、朝の忙しい中、間違いなく喜ばれると思います。

 

 1.面倒がらずに作る条件

     ①献立を前もって考えたり、材料を用意したりしない

  ②当日の朝、台所や冷蔵庫のなかにある葉物や料理で使って余っているものを使う。

  ③要は主婦の皆さんがやっている簡略料理をまね、実践することが大切です。

 

2.味噌汁の材料はどんなものを使うか

 葉物を主体として、少量の合わせものを組み合わせる      

 葉物類 : 白菜、キャベツ、小松菜、山東菜

       ほうれん草、春菊、等

 合せもの: 豆腐、しいたけ、舞茸、なめこ、豆苗、

       乾燥ワカメ(水に浸してから)

 

3.簡単な作り方

 ①鍋に水を入れる

  分量は味噌汁を飲むお椀で、水を人数分を入れる、その際プラス1杯分を余計に入れる。

 ②鍋に入れる材料はどの位か

  葉物と合わせものを包丁で刻む量は、葉物を少し多く、合わせものと7:3くらいの割合で良いと思います。

  両方合わせた量は、鍋にいれた水の半分くらいで良いと思います。

 

 ③料理時間は(2~3人位の場合)

  鍋に入れた材料が見た目で柔らかくなりかけた頃に、市販の’だしの素’を小さじ一杯入れる、その後2分くらい後に、お椀に鍋の水を少し取り、味噌を大さじ一杯くらい入れて溶かしてから、鍋に入れ搔きまわします。

 

 ④出来上がり

  味噌を入れてから2分くらいで火を止めて完成です。

  最初は心配でしたら味の濃さを味見して、薄いようでしたら味噌を少し足し、濃いようでしたら、水を少し足して火を少しかける、とかすると良いと思いますが味を覚えたら、以後は一切、味見の必要はありません。

 

(参考)~ アサリとシジミ汁の作り方

「アサリの場合」

①アサリは前処理(砂抜き)が必要です、市販のアサリを買ったとき(活)と表示があったら、前日の夜からボール等に水を入れ、少量(大さじ2杯くらい)の塩を入れその中にアサリを浸しておく。

 

②(活)の表示がないときは当日の朝、味噌汁を作る30分前に①と同様に処理する。

 

③ボールに浸したアサリを鍋に移す時の注意は、ボールの下に沈んでいる砂に気を付けて鍋に移すことです。

(鍋に入れる水の量は前述の加減と同様です)

 

④鍋に火をつけてから割と早い時間に、アサリが蓋を開けますので、よく見てて、その時に、味噌のみを溶かしてから投入します(量は前述の味噌汁と同様)

 味噌の投入後2~3分後に火を止めて完成です。

 

「シジミの場合」

①シジミのときは(アサリ)の(活)のないものと同様の砂抜き処理を当日の朝行います。

 

②その後の処理も前述の④と同様です。

 

「まとめ」

以上で(簡単な味噌汁の作り方)を紹介しましたが、皆さんも自己流でどんなやり方でもよいから、作ってみて朝食の楽しさを感じて頂ければ幸いです。

 

 

 

 

  

 

今度は加湿器を手作り~乾燥対策

前回の記事から、季節がすっかり変わってしまいました。

今年は暖かい年末年始だそうで、有り難い限りです。

 

これから冬に向かって暖房すると、必ず問題になるのは部屋の乾燥です。

家電の加湿器は効果の良いものほど高価格で、安いものは効果が少ないようです。

それと水の補充や掃除などで手間が掛ります。 

 

そこで、効果が少なくても、わずかな日用品のあまりで簡単に作れる、加湿器もどきの代用品の作り方を紹介します。

 

加湿器を作りませんか! (タオル式簡易型加湿器)

 

1.材料

  • キッチンボール(使ってない古いものでよい) 1ケ
  • ペットボトル(2ℓ、空いているもの)     1本
  • タオル(フェースサイズで古いものでよい)  1枚

 

2.作り方とセットの方法

 

f:id:aki8ki8:20161228154044p:plain

 

 図―Aのようにペットボトルのキャップ部分から少し下側をカッターナイフでカットする。

  

f:id:aki8ki8:20161228154109p:plain

                              

   

 図―Bのようにペットボトルに水を満杯に入れボールの真ん中に立てる

 ボールにも水を半分くらい入れる

 

 材料で用意したタオルの長さを20センチ位カットして短くする

                             

 

f:id:aki8ki8:20161228154241p:plain

   

上記で用意したタオルを水に浸し軽く絞って置く

 

図―Cのようにタオルをペットボトルにかぶせ、裾の方はボールに広げ水に浸しておく

 


 

 「以上でタオル式加湿器の完成です」

 

 

3.タオル式加湿器の使い方と特徴

 

この加湿器の大きなメリットは、ボールの水が少なくなるまで(数日間)放置出来ることですが、ほかにもいろいろメリットがあります。

  • ボールの水が少なくなったら入れ替える。その時一緒にペットボトルの水も入れ替える
  • タオルも同時にゆすぎ直し、かぶせ直す
  • 電気コードなどなく、置き場所は自由で、電気代も全くなく、コストが掛からない
  • 市販の加湿器から出る熱い湯気や動作音などなく、寝室や病人のいる部屋などに向いている

 

 

4.タオル式簡易型加湿器の効果測定

 

比較的小型の市販されている加湿器(某メーカー品 8,500円)を購入して湿度効果を実測比較をしてみました。

 

【条件】

12月中旬の3日間場所は一戸建て、6畳間、 エアコン動作時間 7時間

 

           ( 1日目 )    (2日目)     (3日目)

          エアコンのみの場合   市販品の場合    自作品の場合

動作開始時の湿度      38%      40%        39%

動作終了時の湿度      30%      45%        39%

開始時との差        ―8%      +5%         0%

 

 

5.測定結果と効果の比較

 

上記の結果、この部屋はエアコンを入れると湿度が8%位下がる、市販の加湿器を付けると5%アップし、その結果7%+5%=12%の改善効果があったことになります。

 

一方、自作品では8%+0%=8%の改善で何とか開始時の湿度を保てる程度でした。

 

自作品はさすがに市販品には及びませんが、もっと狭い(4帖半など)部屋ですともっと効果が上がるのと、危険性や音が無いので人の近くに置くことで更に効果があると思います。 

 

 

6.まとめ

 

効果はそんなに高くはないが、手間もコストも掛からない利点を考え、作ってみて、少しでも乾燥からのどを守り風邪予防に役立ててみては如何でしょうか。

 

害虫の季節に手作り虫退治グッズ

しばらくぶりにブログを開きました。

この頃は暑くて散歩も気が乗りません。

 

暑さもさることながら、これからの季節はゴキブリやクモといった害虫との闘いが始まります。

 

昔のように機敏に捕獲するのは、体力的ではなく気持ち的にどうも抵抗があります。

 

そこで、得意の工作でオリジナルの害虫捕獲器を作ることにしました。

 

【害虫捕獲器】

・ゴキブリ、くも、蟻、等床面に出てくるもの

・その他床面を低く飛び回っている蚊、蛾など

 

 

A 捕獲器(手作り)の材料

  • ペットボトル(2リットル)の空きボトル 1本
  • 厚めの画用紙(B5サイズ位)1枚

 

B 捕獲器の作り方

  • ペットボトルのキャップ面より20センチ位、下方をカッターナイフでカットする。その時の注意は切口が床面と並行していること。すき間ができないようにカットする。
  • ペットボトルの切口をテープ類で張り巡らせ床面をキズ付けないようにする。
  • 画用紙(厚め)をペットボトルのカット面より大きめに円を描き、手で持てる部分を残して適当に切り抜く。
  • 切り抜いた画用紙はペットボトルと、紐などで結んでおく。∸‐‐写真A参照

 

C 使い方

  • 床面を這い回る(または床面から低く飛んでいる)害虫めがけて、ペットボトルのキャップ部分を持って、おいかぶせる。
  • 害虫がペットボトルのなかに捕獲されたら、そのまま画用紙を下から滑りこませる。
  • 画用紙を手で支えて、持ちあげて完了。‐‐‐写真B参照

 

D処理(2とおりの方法)

  • そのまま窓等から捨てる。(逃がす)
  • ペットボトルのキャップを外し、そこから殺虫剤を吹き込み殺虫してゴミで処理。

 

(写真A)

f:id:aki8ki8:20160709195647j:plain

 

(写真B)

f:id:aki8ki8:20160709195710j:plain

 

これがあれば慌てて動いたりスプレーが飛び散ったりすることがありません。

 

原価100円ちょっとの捕獲器。皆さんもいかがでしょうか?